森田りえ子

森田りえ子

RIEKO MORITA

1955年 兵庫県生まれ。
1980年 京都市立芸術大学日本画専攻科修了
1986年 第1回川端龍子大賞展大賞受賞
2006年 京都御所迎賓館に作品制作
2007年 金閣寺本堂で杉戸絵と客殿天井画制作
2009年 真澄寺別院流響院・襖絵制作
2013年 京都市立芸術大学客員教授に就任
2016年 京都美術文化賞受賞

他、個展、グループ展多数。

ー花ー
葉、茎、萼そして目には見えない大地に拡げた根の存在が大事です。
これらの名脇役に支えられて、
花は初めて生き生きと輝きを発揮できるのです。

ー新たなる挑戦ー
金閣寺・流響院
アートと意匠の融合あるいは狭間。
それは日本画の原点であり、
日本画家にとって<宿命>のテーマなのかもしれません。
 
〜森田りえ子

森田りえ子
芙蓉 売約済
(紙本彩色 3号)
RIEKO MORITA
森田りえ子
 売約済
(紙本彩色 12号)
RIEKO MORITA
熱国の華 売約済
(紙本彩色 8号)
RIEKO MORITA
秋華
(手張り本金箔・シルクスクリーン)
[画寸法 410×900mm]
RIEKO MORITA
ハイビスカスと蝶〜華花
(シルクスクリーン・手張り本金箔仕上げ)
[画寸法 275×335mm]
RIEKO MORITA
八重椿〜華花
(シルクスクリーン)
[画寸法 275×335mm]
RIEKO MORITA
秋宵〜華花
(シルクスクリーン)
[画寸法 263×335mm]
RIEKO MORITA
朧月〜華花
(シルクスクリーン)
[画寸法 256×335mm]
RIEKO MORITA
森田りえ子
秋華
(ミクストメディア サイン番号入り)
[画寸法 300×351mm]
RIEKO MORITA
森田りえ子
桜花
(シルクスクリーン サイン番号入り)
[画寸法 298×380mm]
RIEKO MORITA