コロース

コロース

COLORZ

1972年、パリ生まれ。本名セバスチャン・マーク。

現在、パリで制作を続けている。

1987年以降、パリや郊外の壁にスプレー画やグラフティを描き始めた。フランス国内にとどまらず、アテネ、アムステルダム、ニューヨーク、香港、ジャカルタなどでも急速にストリートアーティストとして注目されている。2005年以降、キャンバスや他の媒体(プレキシグラス、アルミニューム、木板など)を用い、自らの芸術を進化させている。

制作のスタイルは、時として爆発的であり、時として抑制的である。色彩と素材で創作する作家であり、名声をあげることよりストリートのエネルギーや、自らのインスピレーションを伝える。

パリのグランパレやパレ・ド・トーキョウでの展示会の後、国内外で個展を開催し、2019年には世界マラリア撲滅運動のイベント(ゼロ・パリュ)のため、パリ市庁舎前に、モニュメントを展示し、多くの人々に称賛され才能を認められることになった。

そして今、彼は現代アート期待の作家として世界が注目している一人である。

ÉTINCELLE
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 860×790mm] 2021年作
COLORZ
ROCKIT
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 1000×1000mm] 2020年作
COLORZ
CONTROVERSY SOLD OUT
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 990×870mm] 2018年作
COLORZ
ナヴァルランドVII SOLD OUT
(アクリルオンペーパー)
[画寸法 560×760mm] 2017年作
COLORZ
Formura SOLD OUT
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 880×860mm] 2018年作
COLORZ
COLOR PERMANENT SOLD OUT
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 970×710mm] 2018年作
COLORZ
INDÉLIBILE COLOR SOLD OUT
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 890×700mm] 2018年作
COLORZ
TOP OF PARIS SOLD OUT
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 970×710mm] 2018年作
COLORZ
GOLD LIFE SOLD OUT
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 1000×1000mm]
COLORZ
FREE I WILL BE SOLD OUT
(アクリルオンキャンバス)
[画寸法 1800×900mm] 2018年作
COLORZ