ホーム

<お知らせ>

 この度の新型コロナウイルス感染防止対策のため、スタッフはマスクを着用して対応させて頂きます。

ひきつづき、ソーシャルディスタンスを考慮し、事前に予約のお客様優先のご案内となりますので、ご了承ください。

ご来店予約及び作品の詳細につきましては、メールまたはお電話にて承ります。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

推奨 入荷作品

 
 
三岸節子
荻須高徳
ノートルダム寺院とサン・ミッシェル橋
(水彩)
[画寸法 247×322mm] 1949年作
荻須恵美子 鑑定書有
TAKANORI OGISU
 
ジャン・カルズー
ウベダへの道
(油彩10号)1973年作
JEAN CARZOU
 
辰野登恵子
February-2-99
(シルクスクリーン・サイン番号入り)
[画寸法 760×560mm] 1999年作
TOEKO TATSUNO
 
辰野登恵子
Oct-19-98
(シルクスクリーン・サイン番号入り)
[画寸法 560×760mm] 1998年作
TOEKO TATSUNO
 

辰野登恵子 (TATSUNO Toeko) 1950〜2014

1950年、長野県生まれ。
1968年、東京藝術大学美術学部に入学、1974年に同大学美術研究科油画専攻修士課程を修了。
大学在学中は、ポップアート、ミニマルアートから影響を受けた版画技法による作品を制作した。1980年前後からは、線やフォルム、色彩本来の豊かさを提示する絵画を制作し注目を浴びる。一貫して抽象表現に立ち、ストライプや格子、アラベスクや球体など、モチーフの変遷を遂げながら有機的な造形表現を発展させ、ポストミニマリズムの気鋭として早くから現代美術の寵児となった。1995年の国立近代美術館での個展開催は女性として初の、また史上最年少となる快挙であった。

 
絹谷幸二
青陶富嶽 薔薇
(ミクストメディア 4号)
KOJI KINUTANI
 
川合玉堂
緑蔭白鷺
(紙本彩色)
軸装(修二箱)
[画寸法434×538mm]
東京美術倶楽部鑑定委員会 鑑定証書 有
GYOKUDO KAWAI
 
柳沢正人
ヴェネツィアに降る光
(紙本彩色 6号)

MASATO YANAGISAWA
 
野見山曉治
太古の話〜on y va
(リトグラフ・サイン番号入り)
[画寸法 820×610mm] 1988年作
GYOJI NOMIYAMA
野見山曉治
遠い日〜on y va
(リトグラフ・サイン番号入り)
[画寸法 610×820mm] 1988年作
GYOJI NOMIYAMA
 

野見山曉治 リトグラフィ集 on y va

1987年の秋から翌88年の初めにかけて、ほとんどこの仕事に明け暮れた。
取りかかる迄の暑い季節を九州の岬で、ひかる海を眺めながら、下描きに追われたものだ。
 リトグラフィの準備に、これほど時間をつぶしたのは初めてだが、それは結果的にあまり感心したことではない。下描きの水彩画がもたらす効果を容易に捨てきれず、東京にもどってから、月が変わっても、ただの一枚も刷りあがらない始末だった。
〜中略〜
 日を追って下描きから少しづつ遠ざかってゆく。気まぐれ屋のぼくは着せ替え人形の面白さに、のめりこんだ。
 今から始まるのだったら、もっともっと遠くまで行けるだろう。日ごろ油絵具をべたべた塗りこんでいるぼくにとって、リトグラフィというのは逆になにもかも脱ぎすててゆく楽しさだ。

「オ・ニ・バ」という横文字の題名は、パリの展覧会に送る必要のためで、別に意味はない。さあ、始めるか、といったぐらいの掛け声なんだが、僕にとっては、あの海面を渡る風のような、漠とした期待だ。
ー野見山曉治
 
千住博
フォーリングカラー(ORANGE)
(HSエディション)
[画寸法 453×453mm]  2007年作
HIROSHI SENJYU
 
千住博
ウオーターフォール
(紙本彩色 5号)
HIROSHI SENJYU