ラポルト

ラポルト

GEORGES LAPORTE

1926年  パリに生まれる。
1946年 ヨーロッパ、アフリカなど、写生旅行を続ける。
1948年 シュール・アンデパンダン展初出品。フランス作家展、サロン展、コンパレゾン展に参加。新人賞、青年賞を受賞。
1958年 “バスチャン・ルパージュ”賞受賞。リヨンで初個展。エクス・アン・プロヴァンス市賞受賞。
1960年 最初のパリでの個展。パリ市による最初の作品購入。
以降パリ、グルノーブル、チューリッヒ、ジュネーブ、ボストン、ロンドン、ストックホルム等で個展。
1965年 フランス国営放送によって最初の短編映画“ラポルト、北国の岸辺で” 完成。
1972年 フランス文化の威信に貢献したため、フランス芸術文化勲章シュヴァリエを受章。
1974年 初来日。ジャン・ジョオノ「丘」の挿画(70部)東京で展示。
1983年 日本各地で個展。以降定期的に個展開催。
1984年 日本の運輸省の公報雑誌の表紙を飾る。
1985年 日本とアメリカのための銅版画に関する短編映画完成。
1987年 フランス芸術文化勲章オフィシェ受章。
1988年 ニューヨークのアート・エキスポの来賓として招待される。
1989年 “日本におけるジョルジュ・ラポルト”の刊行。(ヴィジョン・ヌーヴェル出版社)
2000年 74歳にて逝去。

フランス国立美術館の公刊物であるノーミ社編の巨匠シリーズにシャガール、ミロ等と並び、現代10代作家に名を連ねている。
パリ国立近代美術館、パリ市立近代美術館、パリ国立図書館をはじめ、世界各国の著名な美術館に収蔵。尚、故ポンピドー大統領や、故アンドレ・マルロー等も彼の作品のコレクターである。

空間の広がりのあるコンポジション、ブルーグレーや白などの落ち着いた美しい色調で、北欧の海や湖を深いところで表現する。

〜 ラポルトは、或る俳諧の選集を私に委ねた。彼の好む句の意味は次の通りだ。
「ツメクサの一番小さな葉の上に、きらめく水滴に映る月光は、富貴貧賤を問わず誰も奪えない。」〜アンリ・ケフレック

二艘の黒い船 SOLD OUT
(油彩 8号)
GEORGES LAPORTE
黄色い花 SOLD OUT
(油彩 8号)
GEORGES LAPORTE
あざみの花 SOLD OUT
(油彩 2号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
帆船 SOLD OUT
(油彩 4
号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
ブルターニュ SOLD OUT
(油彩 10
号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
白いスミレ SOLD OUT
(油彩 SM

GEORGES LAPORTE
ラポルト
青い花束 SOLD OUT
(油彩 3号)
GEORGES LAPORTE
大海原 SOLD OUT
(油彩 15号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
海岸の家 SOLD OUT
(油彩 15号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
二艘の小舟 SOLD OUT
(油彩 6号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
パンジー SOLD OUT
(油彩 460×380mm)
※1989年出版 朝日新聞社
作品集 " GEORGES LAPORTE II " に掲載
GEORGES LAPORTE
ラポルト
ブルターニュ風景 SOLD OUT
(油彩 30号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
アイリス SOLD OUT
(油彩 15号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
ブルターニュの村 SOLD OUT
(油彩 6号)
GEORGES LAPORTE
ラポルト
白と黒の小舟 SOLD OUT
(油彩 10号)
GEORGES LAPORTE