ギャラリー萠 TOPへもどる
エコール・ド・パリ 話題作品 本画特選 内外人気作家 推奨作 注目の若手作家 展示会予定
ボナフェ     
モワラス     
トマサ・マーティン
ピラー・テル  
アングル     
ドラクロワ     
フジ子・ヘミング  
シャガール     
ビュッフェ     
ユトリロ      
カトラン      
ラポルト      
アイズピリ     
ガントナー     
カシニョール    
ジャンセン     
藤田嗣治      
棟方志功      
斎藤 清      
熊谷守一      
東郷青児      
山下 清      
三岸節子     
斎藤真一     
小杉小二郎     
塗師祥一郎     
田村能里子     
草間彌生      
柳田晃良      
櫻井幸雄      
横山大観      
川合玉堂      
東山魁夷      
加山又造      
平山郁夫      
小倉遊亀      
片岡球子      
上村淳之      
後藤純男      
平松礼二      
中島千波      
野村義照      
千住 博      
清水 規      
森田りえ子     
青木乃里子     


 
 
三岸節子
片岡球子
富士に遊ぶ
(紙本彩色)
[画寸法 316mm x 407mm]
東京美術倶楽部鑑定委員会鑑定証書 有
TAMAKO KATAOKA
後藤純男
春雪
(紙本彩色 4号)

SUMIO GOTO
 
ピカソ PABLO PICASSO

ピカソが1947年に制作した「ゴンゴラ」は翌年9月275部の豪華限定版としてパリで刊行された。20世紀の巨匠たちによる自筆豪華本の制作は、美術史そして出版史の上で特筆すべき出来事であり、この詩画集もその代表的な作品である。限定版「ゴンゴラ」では、20篇のソネットがそれぞれ①活字による詩の題名②ピカソによる全頁大の扉絵(女の顔)③ピカソの手書きによるスペイン語のテキストで構成されている。ピカソの手になるタイトル、扉絵、テキスト部分は全てパリのロジェ・ラクーリエール工房で制作された銅版画である。
 
 
ゴンゴラ・20の詩#5
(銅版画) 1948年作
[画寸法 385×287mm]
   
     
 

アクセスカウンター